新社会人を翻訳者に育てる

外国人観光客を集客するために、英語の翻訳者が社内で必要になった。本件は、当人の努力によるものが大きいが、方針はこちらが考えた。なお、ヒアリングとスピーキング能力は除外している。

結論から言えば、中学生ぐらいの英語力だったAさんは、現在業務で日英翻訳を担当している。実施した対策は英語力を上げるのではなく、英語力の鍛え方を体験したのだと考えている。

現状把握

  • Aさんは、高校卒業の英語教育を履修
  • 英語は日常使わない

計画立案

英検3級(中学生卒業)向け英語学習30週

着眼点

  • よい参考書、英文を写本する
  • 生徒の力量を見極めて、直近の目標を高くしない

学習の管理

  • 勤務時間中、1日30分の学習
  • 英検3級テスト(筆記のみ)

頻度

30週間毎日(緊急の業務以外)

教材

  • CD付き英語 221P 11P/30分
  • 英文法 239P 12P/30分
  • 英単語 212P 11P/30分

方針

  • 上記の3書籍を1日おきに交互に読み込む
  • 30分を1コマとして、全60コマ
  • 黙読を6週間(ノルマページを2倍の速さで読む、目次だけでも良い)、精読を12週間、写本を12週間、合計30週かけて中学英語を納める
  • 写本は英語部分、重要な部分のみに絞る

効果測定

英検3級のテストを使って6割の正答率を越えられるか確認する
3級の過去問
http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/grade_3/solutions.html

30週後の成績

Aさんは、英検3級筆記合格ならず

その後

    • VOA Learning English の写本 不定期
      • 写本にはリアルタイム校閲できるMicrosoft Word を使う
      • 社内の従業員ブログに入力結果を投稿
    • Chrome 拡張機能「Weblioポップアップ英和辞典」の導入、英文記事を読むとき英和辞書が引けるようにする
    • 翻訳時に、Excel 校閲ツールの使用を標準化
    • 翻訳後、わたしが英文校正
      • 日本特有の商品、地名に関する注釈を説明
      • 翻訳元の「主語抜け」、「修飾語多すぎ」などの処理方法を説明

英文記事の写本について

  • 1記事約2千字ぐらいなら、約13分で写せる(わたし調べ)
  • 写本にはWord のリアルタイム校閲を使う
  • 内容が難解な時は、固有名詞を調べたり、Google 翻訳を使う
  • 集中するためにホワイトノイズを聞いたり、森永ラムネをかじるのは有効(わたし調べ)

ビジネスアカウント宛てのスパムメールを楽に迎撃する

ビジネスで使うメールアカウント宛てにスパムメールが届くことがある。届くこと自体で、スパムメールを全く受け取っていない人より仕事の処理能力が低下する。それに、セキュリティリスクにもつながる。スパムメールを迎撃する方法を探った。

メールアカウント名を変える

アカウント名の変更は、名刺に書いてあるから現実的ではないと考える方もいるだろう。
しかし、ダークウェブで販売されている個人情報リストから逃れられる。

手順

  • 新アカウントを作成してメーラーに設定
  • 取引相手にBCC でメールアカウント変更を通知、ウェブサービスで同メールを利用している場合は新しいものに変更する
  • 通知後、1か月間は古いメールアカウントを新しいメールアカウントに転送
  • 1か月経過したら古いメールアカウントの転送を停止、自動返信で利用停止した旨を伝えて、企業サイトの問い合わせフォームに誘導する

メールアカウントの変更許可が下りない場合

G-Suite を使う

Google が提供するGmail のビジネス版。スパムメールフィルタが強力。

Outlook を使って2秒でスパムメールを通報するショートカットを作る

「クイック操作」で、スパムメールを通報して削除するショートカットを使う
対象:Outlook 2013

設定方法

リボンにデフォルトで設定されている「クイック操作」右下「クイック操作の管理」
>新規作成>転送>名前に「迷惑メールを通報」、転送先に「meiwaku@dekyo.or.jp」を記載
「オプション」をクリック>「アクションの追加」で「メッセージを削除」を選択
ショートカット キーで「Ctrl+Shift+1」を選択(使いやすいものを選ぶ
「保存」をクリック>「OK」をクリック

動作の確認

  • メールを1つ選び、設定したショートカットキーを押す
  • 転送メールが作成され、画像が削除されるのを確認する

スパムメール通報のテンプレートを作る

スパムメールを通報するメールを作成し、Outlook テンプレート(*.oft)として保存。

作成方法

「新しい電子メール」をクリック>宛先に「meiwaku@dekyo.or.jp」を入力、件名に「迷惑メールを転送」、本文に「よろしくお願いします。」を記載する
>ファイル>名前を付けて保存>ファイルの種類で「Outlook テンプレート(*.oft)」を選択

テンプレートファイルが次のフォルダに入っているので、ファイルを選択してランチャーに追加する
C:\Users\{パソコンのアカウント名}\AppData\Roaming\Microsoft\Templates

使い方

ランチャーから「迷惑メールを転送」を開き、スパムメールをすべてドラッグして添付すして送信する

ランチャーとは:アプリを呼び出すソフトウェア。わたしはOrchis を使っている


追記:2019年11月11日(月)

スパム通報経過報告

スパムメール通報件数

最近、スパムメールの受信数が減ったので、送信したスパムメールの通報回数(件数ではない)を月ごとに集計してみた。上記のように減少傾向だ。

理由は不明だが、流出したメールアドレスリストの鮮度が低下したか、通報先の組織がしらみつぶしに対策したかと思われる。