DreamWeaver CC を使いWordPress テーマ内でCompass のコンパイルが正常にできなかった

結論から書くと、DreamWeaver CC を使い、WordPress テーマ内にSass, Compass を使う場合は、DreamWeaver のコンパイルを切って、Ruby のコンパイルを使ったほうが時間を無駄にしないと思う。

できたこと

Dreamweaverで覚える最新Web開発ワークフロー: Sass編 を読むと、Ruby の知識がなくても、Sass, Compass が容易に使えるようになる。

ディレクトリ構造は次のような感じ

できなかったこと
wordpress ディレクトリがルートディレクトリで、テーマ内にscss, config.rb, style.css を保存しようとした

コンパイルするとどうなるか?

こうなったり、

こうなる。

これはましな方だが、狙ったディレクトリにCSS ファイルが書き出されない問題は残ったままだ。

Sass だけなら、「サイト設定>CSS プリプロセッサー>ソースと出力」で出力フォルダをテーマ内に指定するだけで、正しく書き出してくれる。だが、同サイト設定で、Compass>「Compass を使用する」でテーマ内のconfig.rb を指定すると、書き出し時のディレクトリ構造がおかしくなる。

まとめ

DreamWeaver CC のコーディング機能は快適で有用だが、Compass のふるまいだけは制御できなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です